31歳 りんりんの不妊治療blog

京野アートクリニック高輪で体外&顕微受精挑戦中*多嚢胞性症候群*高プロラクチン*慢性子宮内膜炎*31歳妊活

子宮内膜掻爬術(ポリープ除去)受けました①

子宮鏡検査を受けたのが月曜日、子宮内膜掻爬術は同じ週の木曜日に受けました。そして今日金曜日はお休みをもらっています。

 

手術の次の日から仕事に行く人もいるみたいですが、私は子宮鏡検査でショック症状が出てしまいめちゃくちゃ辛かったので念のためお休みです。

つらかった子宮鏡検査 - 31歳 りんりんの不妊治療&リフレッシュのための blog

 

☆手術前日

通常通り仕事。木曜日金曜日とお休みなので20時まで残業して、家に帰る。普通にご飯を作り、0時から断食・飲み物も不可。ということで0:20に就寝。

 

☆手術当日

8:30に病院へ来てくださいということでその時間に向かう。問診なしで内診と言われたのだか、私が通ってる病院は先生が複数名いて毎回異なる先生が見てくれるので、自分の口で子宮鏡検査のことを伝えたく、問診も依頼。あと高プロラクチンのこととか、色々聞きたかった。

 

●問診

まず問診。

①子宮鏡検査はショック症状によるもの。人によってはたまにありますとのこと。

 

高プロラクチンは半年で倍になっていることを伝えると、日によっても値がかなりブレる。薬を飲んでまた検査して値が下がれば辞めればいいので、とりあえず飲んでみて、漢方と併用もok、今日飲んでも良いとのこと。

 

③手術後、その日のうちに生理を起こす注射を打つと聞いていますがあってますよね?と確認。私は排卵がいつ来るかわからなくて前回は50日も生理が空いてしまったので、院長が注射を打って生理が来るように促しましょうと言ってくれたのです。

 

手術当日の先生は別の先生で、今日は辞めておきましょうとのこと。手術してる日にホルモン注射は良くないから、次の問診の時の様子見てからね、と。先生によって判断が違うのはなんだよ、と内心キレながらもとりあえず従う。

まぁ、注射打つと1週間で生理来るらしくて、そうすると前回の生理から2週間しか空かないから、まぁいいやと思いました。本当は早く前に進みたいんだけど。

 

●内診

内診では子宮口を広げるために棒を突っ込まれ、グリグリ押されて、スポンジを突っ込まれる。ついでに看護婦さんが痛み止めの座薬を入れてくれるとのことで、自分でやらずそのまま依頼(座薬は大人になってから初めてだったので結構屈辱w)

 

棒でグリっとするのが多少痛かったけど一瞬でした。痛み止めでスポンジも痛くない!

 

リフレッシュルームで横になりながら1時間半ほどお休み。

 

続く