31歳 りんりんの不妊治療blog

京野アートクリニック高輪で体外&顕微受精挑戦中*多嚢胞性症候群*高プロラクチン*慢性子宮内膜炎*31歳妊活

不妊治療による休職 *どう人に話すべき?

多嚢胞性卵巣症候群高プロラクチン、子宮内膜炎を患っている31歳の不妊治療生活…

 

*****

 

ディファストンを10日間飲み終え、現在は妊娠待ち(生理待ちかも)です。

2回目の、そしてラストの人工授精。

 

8月末より1ヶ月、体外受精のために会社をお休みします。今日書類を提出し、無事に傷病休暇を取得する手続きを終えました。

 

今の悩みは、どこまで、誰に、どのように休みのことを伝えるか。

 

私の仕事は役員や偉い人と仕事をすることが多く、みんな男性で50代。

2週間に一度30人くらいが集まるプロジェクトMTGもある。

同じチームの人には、不妊治療で大きな治療をするためお休みをもらうと伝えています。

プロジェクトは、代理で出席してもらう人を立ててもらいました。でもなんて言うべき…?

諸事情により1ヶ月お休みをもらうので、と言うべきなのか…そこまで言う必要もないような…

 

と、とても悩んでます…💦

大人だから、みんなきっといろいろある。

でも伝え方が難しい。

アドバイスいただきたいです。